今回のセールへの思いを書きます。

ありがとうございます。

峠のお店はみなさまに支えられ

18年目を迎えることができ、

感謝の気持ちでいっぱいです。

その感謝の気持ちを形にしたいと思い

今回のセール開催に至りました。

開店当初

わたしの周りをくっついて歩いていたわが子も

成人を迎えました。

みなさんのお子さんも大きくなられたのだろうなー

と思っております。

お店もかたちを変え

今は木のおもちゃとこだわりの商品

お母さんたちが笑顔になる催しを

開催しております。

「このおもちゃでよくあそんだよね」

「このゲームすきだったなぁー」

というわが子の言葉をきくと、

単に‘おもちゃ’という‘物’ではなく

そこには思い出やその時の感情が

詰まっているんだな

と、うれしくなります。

この機会が

子どもとおとなが笑顔になるおもちゃとの出会いに

なればいいなって思っています。

峠のお店 小島恵